ふるさと納税の基礎知識

ふるさと納税のやり方や申し込み方法を、簡単に知りたい会社員やサラリーマン、自営業の方へ

ふるさと納税で欲しい返礼品を選ぼうと思っても、やり方や申し込み方法が非常にわかりづらいので、難しいとお考えではありませんか?

ふるさと納税って、通常の通販サイトと違ってちょっとわかりにくいなー、いまいちやり方や申し込み方法の全体像がわからないなーと思っていませんか?

そんなあなたに朗報です。

ふるさとマニアでは、簡単に誰でもわかるように、ふるさと納税のやり方や申込方法をご説明致します。

5つのステップに分けて、やり方や申込方法をシンプルに解説しているので、初めての方でも理解できますので、じっくり読んで下さいね。

この記事を読むとわかること

・ふるさと納税のやり方や申込方法
・手順1.控除上限額を調べて、寄付金額を決める
・手順2.ふるさと納税サイトを決める
・手順3.寄付(返礼品)を申し込む
・手順4.寄付金受領証明書と返礼品が届く
・手順5.寄付金控除の手続きを行う

【5つのステップ】ふるさと納税のやり方や申込方法について

この記事では、5つのステップでふるさと納税のやり方や申込方法を紹介していきます。

1つ1つのステップをじっくりみて、理解して下さいね。

1.控除上限額を調べて、寄付金額を決める

ふるさと納税を利用しようと考えた時に、一番最初にするのが、控除上限額を選べて、寄付金額を決めることです。

寄付する前に寄付金控除の上限金額を知ることで、あなたが欲しい返礼品がどのくらいお申込みできるのかが把握できます。

また、あなたがふるさと納税と通じて、どのくらい税金控除が受けられるかもわかることになります。

ふるさと納税における控除限度額の計算式や目安、早見表など正確にわかりやすく解説しますふるさと納税で一番うれしいことは、税金が控除されること、欲しい返礼品がもらえることですが、一番難しいことは、税金控除の金額を算出すること...

2.お申込みするふるさと納税サイトを決める

いざ、あなたの控除上限額がわかりましたら、次にすることはお申込みするふるさと納税サイトを探すことです。

ふるさと納税サイトもたくさんありますが、ふるさとマニアでは、主要9サイトを徹底比較しましたので、是非チェックして、あなたに一番合ったふるさと納税ポータルサイトをお選び下さい。

ふるさと納税のポータルサイトを徹底比較!2019年度のおすすめサイトが決定しましたふるさと納税を利用するにあたり、膨大なふるさと納税のポータルサイトの中からあなたに一番合うものを見つけるのって大変ですよね? ふる...

3.ふるさと納税サイトから寄付(返礼品)を申し込む

上記から、ふるさと納税ポータルサイトが決まりましたら、あなたが欲しい返礼品を見つける工程にはいります。

最初のステップで知った控除上限金額まで、返礼品のお申込みができるので、是非限度額までお申込みしてみて下さい。

【2019年度】ふるさと納税の人気返礼品ランキング!食品・日用品の全ジャンル一挙公開しますふるさと納税で返礼品を探しているあなた!あなたの好きな返礼品をお申し込むする前に、ふるさと納税の人気返礼品ランキングをチェックしてみませ...

4.寄付金受領証明書と返礼品(特産品)が届く

ふるさと納税の返礼品のお申込みが終わると、お申込みして寄付した自治体から寄付金受領証明書と返礼品(特産品)が届きます。

返礼品(特産品)は、自治体によって到着時期(届くタイミング)が異なりますので、ご注意下さい。

返礼品(特産品)の確認だけでなく、寄付金受領証明書も同梱されているかご確認ください。寄付金受領証明書がなかった場合は、税金控除が受けられませんので、ご注意下さい。

5.寄付金控除の手続きを行う

ここまできたら、寄付金控除の手続きを行います。寄付金控除の手続きには2種類ありまして、ワンストップ特例制度と確定申告の2つ種類あります。

簡単にワンストップ特例制度と確定申告についてご説明します。

5-1.ワンストップ特例制度をご利用する場合

ワンストップ制度とは、確定申告をしなくても税金控除が受けられる制度です。年間の寄付先が5か所以内で、給与所得者の方が対象になります。

ワンストップ制度では、寄付金額の合計金額から2,000円を差し引いた住民税が控除されます。

ふるさと納税ワンストップ特例制度の流れを紹介!確認方法や所得税、確定申告とどちらが得かふるさと納税といえば、確定申告やワンストップ特例制度などの税金の手続きですが、税金の手続きってややこしくてわかりにくいですよね。 ...

5-2.確定申告が必要な場合

確定申告は、税金控除を受けるために必要な申告制度です。ワンストップ制度を利用していない方は、確定申告をすることによって、ふるさと納税の税金控除を受けられます。

確定申告をした場合は、所得税の還付と住民税の控除の2種類があります。ただし、ワンストップ制度と確定申告どちらを利用しても、控除額は同じですので、ご安心下さい。

ふるさと納税の確定申告やり方や方法、必要書類の書き方を紹介!還付金や期限も徹底解説ふるさと納税において、確定申告しようとお考えのあなた! 確定申告って1年に1度だし、複雑でわからないですよね?はじめてなら当たり前...

ふるさと納税のやり方や申込方法のまとめ

これまで、ふるさと納税のやり方や申込方法について解説してきました。

簡単におさらいすると、ふるさと納税のやり方と申込方法は、5つのステップで説明できます。

まず、①あなたの控除上限額(限度額)を調べて、寄付金額を決めます。次に、②ふるさと納税サイトを決め、③寄付する(返礼品)を申し込みます。

その後、④寄付金受領証明書と返礼品が届き、最後に⑤寄付金控除の手続き(ワンストップ特例制度もしくは確定申告)を行います。

ふるさと納税における控除限度額の計算式や目安、早見表など正確にわかりやすく解説しますふるさと納税で一番うれしいことは、税金が控除されること、欲しい返礼品がもらえることですが、一番難しいことは、税金控除の金額を算出すること...

あなたのふるさと納税における返礼品選びに役立つことができれば幸いです。

ふるさと納税で返礼品を選ぶなら

ふるさと納税の返礼品を選ぶなら! 「取り扱い返礼品数と自治体数」ナンバー1サイト「ふるさとチョイス」が一押し↓↓

「ふるさとチョイス」から返礼品を見る

1分でふるさと納税がわかる!やれば誰でも得をするふるさと納税の全てを紹介ふるさと納税って、聞いたことあるけど、 「どんな制度で、どのような手続きが必要なの?」 「返礼品ってどこで、何を選んだらいいのか...