ふるさと納税の全サイト徹底比較

ヤフーふるさと納税のおすすめポイント!メリット、デメリットからTポイントまで紹介

「ヤフーふるさと納税」は、返礼品を16,189件以上、173の自治体を取り扱うふるさと納税サイトです。

ふるさと納税で返礼品をお申し込みするとき、どこのポータルサイトから選んでいいのか、「ヤフーふるさと納税」からお申し込みしていいのか、わからないですよね。

この記事では、ふるさと納税ポータルサイトの主要9サイトを隅々まで徹底的に分析しましたので、どこのふるさと納税ポータルサイトから選んだらいいかわかるようになりますよ。

返礼品数や自治体数だけでなく、ふるさと納税ポータルサイトの特徴やメリット、デメリットまで調査しましたので、あなたに合うふるさと納税ポータルサイトが見つかります。

この記事を読む事で、あなたに合ったふるさと納税ポータルサイトが見つかれば幸いです。

この記事を読むとわかること

・「ヤフーふるさと納税」の取り扱い返礼品数と自治体数
・「ヤフーふるさと納税」の特徴について
・「ヤフーふるさと納税」のメリット
・「ヤフーふるさと納税」のデメリット
・あなたに合ったふるさと納税サイト

「ヤフーふるさと納税」の取り扱い返礼品数と自治体数

ふるさと納税サイトで、欲しい返礼品を見つけるには、やはり返礼品数と自治体数が多い方がいいですよね?

でも、どのふるさと納税ポータルサイトが多いのか、「ヤフーふるさと納税」が多いのか、少ないのかなんてわからないですよね?

そこで、ふるさとマニアでは、ふるさと納税ポータルサイト全9サイトを徹底調査と比較したので、この記事を読めば、あなたが探すべきふるさと納税ポータルサイトが見つかります。

「ヤフーふるさと納税」の返礼品数と自治体数を下記にまとめました。また、返礼品数においては、主要9サイトと比較しますと、8位の取扱量ということになります。

自治体数173
返礼品数16,189
返礼品取扱数の順位8位/9位

これから具体的に、「ヤフーふるさと納税」の特徴やメリット、デメリットの詳細説明していきますので、あなたに合うふるさと納税サイトかじっくり判断して下さいね。

【申込手順解説】ヤフーふるさと納税の返礼品をお申し込みしたいあなたへ!ふるさと納税サイトで、欲しい返礼品が見つかった場合、いざお申し込みしようと思ってもどのような流れでお申し込みしたらいいかわかりませんよね...

ふるさと納税サイト「ヤフーふるさと納税」の特徴について

特徴について

「ヤフーふるさと納税」というだけあって、ヤフーIDと連携できます。

また、お申込みする場合、ふるさとチョイスと連携しているので、ふるさとチョイスのIDが必要になります。

ですので、ヤフーIDとふるさとチョイスIDの2つが必要になります。

運営会社について

誰もが知っているヤフー株式会社です。東京証券取引所第一部市場に上場しているので、安心してご利用いただけます。

決済方法について

決済方法については、クレジットカード払いに対応しております。

対応ブランドは下記になります。
・mastercard
・visa
・JCB
・Diners Club
・AMERICAN EXPRESS

ポイントについて

Yahoo!公金支払いが利用できますので、Tポイント(期間限定ポイントも可)を使うことが可能です。Tポイントを貯めている方には、とってもおすすめです。

口コミ・レビューについて

口コミ・レビューなし

【申込手順解説】ヤフーふるさと納税の返礼品をお申し込みしたいあなたへ!ふるさと納税サイトで、欲しい返礼品が見つかった場合、いざお申し込みしようと思ってもどのような流れでお申し込みしたらいいかわかりませんよね...

「ヤフーふるさと納税」のメリット

メリット:Tポイントが使える

「ヤフーふるさと納税」のメリットは、なんと言っても、Tポイントが貯まる、 使えることでしょう!普段からTポイントを貯めている人には、おすすめです。

【申込手順解説】ヤフーふるさと納税の返礼品をお申し込みしたいあなたへ!ふるさと納税サイトで、欲しい返礼品が見つかった場合、いざお申し込みしようと思ってもどのような流れでお申し込みしたらいいかわかりませんよね...

「ヤフーふるさと納税」のデメリット

デメリット:取扱い返礼品数が少ない

とにかく返礼品数が少ないです。欲しい返礼品が見つけるのは難しいかもしれません。

「ヤフーふるさと納税」において、返礼品の選び方は、返礼品カテゴリ、寄付金額、都道府県の3つからしか選べませんので、Tポイントを貯めていて、欲しい返礼品があったときにご利用することを、おすすめします。

【申込手順解説】ヤフーふるさと納税の返礼品をお申し込みしたいあなたへ!ふるさと納税サイトで、欲しい返礼品が見つかった場合、いざお申し込みしようと思ってもどのような流れでお申し込みしたらいいかわかりませんよね...

【全9サイト】ふるさと納税ポータルサイト徹底比較

あなたは、何を判断基準にふるさと納税サイトを選びますか?

簡単な9サイトの比較表(自治体数、返礼品数、特徴)を↓↓にまとめましたので、ご覧下さい。注)サイト名をクリックすると、メリットデメリットが簡単に確認できます。

サイト名自治体数返礼品数特徴
ふるさとチョイス1,400200,000返礼品数ナンバー1
ふるぽ22448,697ポイント制導入
さとふる35748,000メール電話対応充実
わが街ふるさと納税174134,627アナログな送金対応
ふるなび10029,424家電取扱いナンバー1
楽天ふるさと納税42525,000楽天ポイント使える
ANAのふるさと納税13118,090ANAマイル対応
ヤフーふるさと納税17316,189Tポイントが使える
ふるさとプレミアム387,969家電カテゴリ有
ふるさと納税のポータルサイトを徹底比較!2019年度のおすすめサイトが決定しましたふるさと納税を利用するにあたり、膨大なふるさと納税のポータルサイトの中からあなたに一番合うものを見つけるのって大変ですよね? ふる...
「ヤフーふるさと納税」のメリットについては、
①Tポイントが使える

上記になりますので、上記がふるさと納税サイトを選ぶときに一番大切だと感じる方には、↓↓
「ヤフーふるさと納税」から返礼品を選ぶ方はコチラ
ふるさとマニア一押し! 選ぶ基準は「取り扱い返礼品数と自治体数」ナンバー1サイト「ふるさとチョイス」からとお考えの方は、↓↓
「ふるさとチョイス」を知りたい方はコチラ